俳壇 — 本阿弥書店総合俳句雑誌

俳壇 — 2月号(第35巻第2号)
本阿弥書店編集部
2018 年 1 月刊
¥ 880 (税込)
注文する

第三十二回俳壇賞決定発表

受賞作品/候補作品7氏/選考座談会

巻頭作品10句

粥柱宇多喜代子光の春大竹多可志丈六居武田和郎春の星田中亜美謝肉祭花谷 清冬の耕黛 執霧の橋宮谷昌代薬喰山尾玉藻

特別寄稿

風の行方—多田智満子句集『風のかたみ』を読む小川軽舟

新連載

地名を歩くしなだしんあにまる歳時記金子 敦近代俳句俳人逍遥関川夏央江戸俳諧博物誌鈴木太郎名句ミニミニかるた[高濱虚子]インタビュー 私のメイン・テーマ[上野一孝]いつでもそこに、俳句があった—郷愁の昭和俳句青木亮人

好評連載

四季巡詠33句友岡子郷・中西夕紀日本の樹木12選広渡敬雄子規・仰臥六尺復本一郎句集出版よもやま話秦 夕美全国新聞俳壇ウォッチング源 鬼彦人生に効く、俳句小島 健往復書簡 ゆうゆう書簡正木ゆう子×小島ゆかり新・若手トップランナー馬場公江・(作家論)野中亮介俳句論のゆくえ坂口昌弘俳句と随想12か月遠藤若狭男・笹瀬節子私の自由時間髙橋千草結社の声—わが主張「伊吹嶺」荒川英之にっぽん俳句風土記〔奈良県〕湖内成一12か月添削教室大高 翔月間日記—俳人たちの日常二ノ宮一雄本の庭—ブックガーデン前北かおる

本阿弥書店刊 俳壇 2018年2月号(第35巻第2号)

本阿弥書店の新刊雑誌
俳壇7月号
俳壇7月号

青春の俳句―時代を超えて、鮮しく

俳壇は毎月14日発売です。

歌壇7月号
歌壇7月号

年齢をどう詠むか-熟年から老年にかけて

歌壇は毎月14日発売です。

俳壇年鑑 2018年版
俳壇年鑑 2018年版

全国俳人住所録3,500人

Twitter Timeline
俳句自動生成ロボット
by 三島ゆかりさん note   次の一句 
月齢カレンダー
七十二候 —
旧字・旧仮名遣い変換
誤変換する場合があります  [?]
TOP

END