歌壇 — 本阿弥書店総合短歌雑誌

歌壇 — 8月号 (第30巻第8号)
本阿弥書店編集部
2016 年 7 月刊
¥ 800 (税込)
注文する

特集 短歌が語る敗戦終戦—昭和二十年代の歌集を読む

「恐怖」に続く日々…近藤芳美『埃吹く街』さいとうなおこ批判の精神と息子の戦死…半田良平『幸木』小林邦子心に欝するもの…宮柊二『山西省』佐藤通雅敗戦の悲傷の深さ…斎藤茂吉『小園』沢口芙美廃墟に薔薇を献げて…大野誠夫『薔薇祭』金子貞雄空穂の敗北感…窪田空穂『冬木原』柳 宣宏永遠の時を見つめて…佐藤佐太郎『帰潮』佐保田芳訓複眼的な視線…森岡貞香『白蛾』佐伯裕子

巻頭作品二十首

空襲と牡丹馬場あき子痛み来嶋靖生十年忌道浦母都子五百円玉の夜穂村 弘

連載

高野公彦インタビュー「ぼくの細道うたの道」3聞き手・栗木京子

作品連載

愛の言葉水原紫苑短歌と随想石橋妙子・伊勢方信

第十三回筑紫歌壇賞決定発表

特別寄稿

森永ミルクキャラメルの歌松村正直

好評連載

戦争と歌人たち篠 弘斎藤茂吉・探険あれこれ藤岡武雄胸もゆるかな 片山廣子ノート古谷智子鉄幹・晶子とその時代加藤孝男短歌の周囲 この本あの本藤島秀憲時評奥田亡羊

本阿弥書店刊 歌壇 2016年8月号 (第30巻第8号)

本阿弥書店の新刊雑誌
俳壇7月号
俳壇7月号

青春の俳句―時代を超えて、鮮しく

俳壇は毎月14日発売です。

歌壇7月号
歌壇7月号

年齢をどう詠むか-熟年から老年にかけて

歌壇は毎月14日発売です。

俳壇年鑑 2018年版
俳壇年鑑 2018年版

全国俳人住所録3,500人

Twitter Timeline
俳句自動生成ロボット
by 三島ゆかりさん note   次の一句 
月齢カレンダー
七十二候 —
旧字・旧仮名遣い変換
誤変換する場合があります  [?]
TOP

END