本阿弥書店刊行歌集

品切
春原さんのリコーダー
東直子
1996 年 12 月刊
¥ 2,000 (税別)
夕ぐれに夢をみました処女だったころのわたしと彼女のけんか
夜が明けてやはり淋しい春の野をふたり歩いてゆくはずでした
第7回歌壇賞受賞作家の第1歌集。帯文: 川上弘美。

本阿弥書店刊 東直子 春原さんのリコーダー

本阿弥書店の新刊雑誌
俳壇10月号
俳壇10月号

俳句で旅するにっぽん産業遺産

俳壇は毎月14日発売です。

歌壇10月号
歌壇10月号

短歌の名鑑賞

歌壇は毎月14日発売です。

俳壇年鑑 2018年版
俳壇年鑑 2018年版

全国俳人住所録3,500人

Twitter Timeline
俳句自動生成ロボット
by 三島ゆかりさん note   次の一句 
月齢カレンダー
七十二候 —
旧字・旧仮名遣い変換
誤変換する場合があります  [?]
TOP

END