本阿弥書店刊行句集

遥かなる水
陽美保子
2011 年 6 月刊
¥ 2,800 (税別)
注文する
第16回北海道俳人協会賞受賞! 陽美保子句集『遥かなる水』を一読して、やわらかな知性とでもいうべきものを感じた。ただ知性というと硬質で鋭角的な印象があるが、本書の作品は知性を根底に置きつつも、さらに感情的にやわらかいのである。それでやわらかな知性。わたくしの素直な印象である。— 綾部仁喜 (「序」より) 俳壇賞受賞作家の第一句集。

本阿弥書店刊 陽美保子 遥かなる水

本阿弥書店の新刊雑誌
俳壇7月号
俳壇7月号

特別鼎談 文学のことば、日常のことば

俳壇は毎月14日発売です。

歌壇7月号
歌壇7月号

二〇二〇年の春を詠む

歌壇は毎月14日発売です。

俳壇年鑑 2020年版
俳壇年鑑 2020年版

全国俳人住所録3,400人
注目の俳人

Twitter Timeline
俳句自動生成ロボット
by 三島ゆかりさん note   次の一句 
月齢カレンダー
七十二候 —
旧字・旧仮名遣い変換
誤変換する場合があります  [?]
TOP

END