本阿弥書店刊行歌集

品切
ひぐらしの森
山本かね子
2012 年 1 月刊
¥ 2,700 (税別)
魂の底に届くようなひぐらしの声、その声に包まれていると、近頃はわが行く末を思うことがある。こののちのことは知る由もないが、もう何が起きてもおかしくないほどに年を重ねることができたのである。それを喜びとして、まずは『ひぐらしの森』を編もうと思い立った。(「あとがき」より)

本阿弥書店刊 山本かね子 ひぐらしの森

本阿弥書店の新刊雑誌
俳壇10月号
俳壇10月号

俳句で旅するにっぽん産業遺産

俳壇は毎月14日発売です。

歌壇10月号
歌壇10月号

短歌の名鑑賞

歌壇は毎月14日発売です。

俳壇年鑑 2018年版
俳壇年鑑 2018年版

全国俳人住所録3,500人

Twitter Timeline
俳句自動生成ロボット
by 三島ゆかりさん note   次の一句 
月齢カレンダー
七十二候 —
旧字・旧仮名遣い変換
誤変換する場合があります  [?]
TOP

END