本阿弥書店刊行歌集

品切
日付のある歌
河野裕子
2002 年 10 月刊
¥ 3,000 (税別)
まつすぐに進むものなり二人乗りの赤い自転車でくいくいとゆく
本歌集は、「歌壇」に2000年2月号から2001年1月号まで「日付のある歌—暮らしの日読み(こよみ)」と題して一年間連載したものである。タイトル通り一日に必ず一首を作るというスタイルの連載であった。このような形で歌を作るという試みは、初めてのことであった。(「あとがき」より) 第十歌集。

本阿弥書店刊 河野裕子 日付のある歌

本阿弥書店の新刊雑誌
俳壇1月号
俳壇1月号

俳誌編集長新春アンケート

俳壇は毎月14日発売です。

歌壇1月号
歌壇1月号

新春作品特集

歌壇は毎月14日発売です。

俳壇年鑑 2018年版
俳壇年鑑 2018年版

全国俳人住所録3,500人

Twitter Timeline
俳句自動生成ロボット
by 三島ゆかりさん note   次の一句 
月齢カレンダー
七十二候 —
旧字・旧仮名遣い変換
誤変換する場合があります  [?]
TOP

END