本阿弥書店刊行歌集

品切
北部キャンパスの日々
永田紅
2002 年 10 月刊
¥ 2,800 (税別)
一枚をひろいて今日をかたちある葉っぱの記憶の中に収めよ
第2歌集。透明な時の手ざわり — 研究室での毎日、ゆれうごく恋心、母の手術・・・ 日々の想いを映して綴られた短歌によるダイアリー。 河野裕子と「歌壇」同時連載の、1999年11月10日から2000年11月9日まで、一年間の短歌作品566首を収める。

本阿弥書店刊 永田紅 北部キャンパスの日々

本阿弥書店の新刊雑誌
俳壇2月号
俳壇2月号

第三十二回俳壇賞決定発表

俳壇は毎月14日発売です。

歌壇2月号
歌壇2月号

第二十九回歌壇賞決定発表

歌壇は毎月14日発売です。

俳壇年鑑 2017年版
俳壇年鑑 2017年版

全国俳人住所録3,500人

Twitter Timeline
俳句自動生成ロボット
by 三島ゆかりさん note   次の一句 
月齢カレンダー
七十二候 —
旧字・旧仮名遣い変換
誤変換する場合があります  [?]
TOP

END