本阿弥書店刊行句集

品切
聖燭
宮脇白夜
2010 年 11 月刊
¥ 2,800 (税別)
『聖燭』に入れられた句は、キリスト教と諸文化の出会いをよく示しています。たとえば、パリのノートルダム、シャルトル、トレド、ヴァチカンの大聖堂や、ミラノのミケランジェロ作のピエタや、フィレンツェのフラ・アンジェリコの「受胎告知図」などは、キリスト教と近代文化の出会いから生まれた傑作ですが、宮脇先生のそれらとの出会いから生じた句は、日本文化の傑作だ、と私は思っています。— ペトロ・ネメシェギ (「序」より)

本阿弥書店刊 宮脇白夜 聖燭

本阿弥書店の新刊雑誌
俳壇1月号
俳壇1月号

俳誌編集長新春アンケート

俳壇は毎月14日発売です。

歌壇1月号
歌壇1月号

新春作品特集

歌壇は毎月14日発売です。

俳壇年鑑 2018年版
俳壇年鑑 2018年版

全国俳人住所録3,500人

Twitter Timeline
俳句自動生成ロボット
by 三島ゆかりさん note   次の一句 
月齢カレンダー
七十二候 —
旧字・旧仮名遣い変換
誤変換する場合があります  [?]
TOP

END