本阿弥書店刊行評論その他一般書籍

品切
生きてごらんなさい⑤ — 京の長楽寺と紅白の水引草
竹内勉
1998 年 6 月刊
¥ 1,667 (税別)
民謡研究家竹内勉が驚嘆した「工藤直太郎」は百余歳を生きてこのシリーズに今生き続けている。
第一章「越名の舟唄」の舟/第二章 人の縁とは不思議なもの/第三章 赤胡麻と水引草/第四章 工藤翁に揮毫を請う/第五章 雪の三千院で精進料理を/第六章 大晦日の書き納め(目次より)

本阿弥書店刊 竹内勉 生きてごらんなさい⑤ — 京の長楽寺と紅白の水引草

本阿弥書店の新刊雑誌
俳壇1月号
俳壇1月号

俳誌編集長新春アンケート

俳壇は毎月14日発売です。

歌壇1月号
歌壇1月号

新春作品特集

歌壇は毎月14日発売です。

俳壇年鑑 2018年版
俳壇年鑑 2018年版

全国俳人住所録3,500人

Twitter Timeline
俳句自動生成ロボット
by 三島ゆかりさん note   次の一句 
月齢カレンダー
七十二候 —
旧字・旧仮名遣い変換
誤変換する場合があります  [?]
TOP

END