本阿弥書店刊行歌集

スピカの光陰
檜葉奈穂
2008 年 11 月刊
¥ 2,800 (税別)
注文する
日本歌人クラブブロック優良歌集賞!
ヴィヴァルディ低く流れて水槽は撒かれたやうな春の稚魚たち
地球上の微細な生きものに過ぎない私の上に、スピカの目に見えぬ大いなる力が働き、かつ護られてきたように思われてなりません。 (「あとがき」より)

本阿弥書店刊 檜葉奈穂 スピカの光陰

本阿弥書店の新刊雑誌
俳壇10月号
俳壇10月号

俳句で旅するにっぽん産業遺産

俳壇は毎月14日発売です。

歌壇10月号
歌壇10月号

短歌の名鑑賞

歌壇は毎月14日発売です。

俳壇年鑑 2018年版
俳壇年鑑 2018年版

全国俳人住所録3,500人

Twitter Timeline
俳句自動生成ロボット
by 三島ゆかりさん note   次の一句 
月齢カレンダー
七十二候 —
旧字・旧仮名遣い変換
誤変換する場合があります  [?]
TOP

END