本阿弥書店刊行評論その他一般書籍

品切
食べる俳句 — 旬の菜事記
向笠千恵子
2013 年 7 月刊
¥ 1,700 (税別)
この一句がおいしい食文化の視点と俳句の心が出会ったとき、料理も食材も光り輝く。日本の食の現場をきわめ尽くしたフードジャーナリストが見つめた「食」の俳句。

本阿弥書店刊 向笠千恵子 食べる俳句 — 旬の菜事記

本阿弥書店の新刊雑誌
俳壇5月号
俳壇5月号

平成俳壇展望―次代に遺したい平成の俳句・俳書

俳壇は毎月14日発売です。

歌壇5月号
歌壇5月号

塚本邦雄が切り拓いた十首

歌壇は毎月14日発売です。

俳壇年鑑 2019年版
俳壇年鑑 2019年版

全国俳人住所録3,500人

Twitter Timeline
俳句自動生成ロボット
by 三島ゆかりさん note   次の一句 
月齢カレンダー
七十二候 —
旧字・旧仮名遣い変換
誤変換する場合があります  [?]
TOP

END