本阿弥書店刊行評論その他一般書籍

品切
短歌推敲のポイント — よりよい歌を求めて
御供平佶
2009 年 8 月刊
¥ 2,415 (税別)
短歌表現の基本は、作歌態度としての写実、作歌方法としての写生、導入の五七を軽く、続く五七七を重くまとめる声調にある。本書は、この基本をふまえつつ、作者ごとの独立した叙情をいかに形成するかをともに考える一書である。(「はじめに」より)

本阿弥書店刊 御供平佶 短歌推敲のポイント — よりよい歌を求めて

本阿弥書店の新刊雑誌
俳壇8月号
俳壇8月号

よみがえる昭和の夏

俳壇は毎月14日発売です。

歌壇8月号
歌壇8月号

回想の夏-思い出をどう詠むか

歌壇は毎月14日発売です。

俳壇年鑑 2018年版
俳壇年鑑 2018年版

全国俳人住所録3,500人

Twitter Timeline
俳句自動生成ロボット
by 三島ゆかりさん note   次の一句 
月齢カレンダー
七十二候 —
旧字・旧仮名遣い変換
誤変換する場合があります  [?]
TOP

END