本阿弥書店刊行評論その他一般書籍

24のキーワードで読む与謝野晶子
今野寿美
2005 年 4 月刊
¥ 2,600 (税別)
注文する
ひとりの女性が、近代短歌に革命をもたらした。 1901年、まさしく新世紀を拓いた歌集『みだれ髪』 399首の誕生である。 情熱の歌人与謝野晶子は、それまでの旧派和歌と まるで異なる言葉を使って歌にメッセージを込めた。晶子が多用した言葉を手がかりに歌を読み解き、その全貌に迫る。

本阿弥書店刊 今野寿美 24のキーワードで読む与謝野晶子

本阿弥書店の新刊雑誌
俳壇2月号
俳壇2月号

第三十二回俳壇賞決定発表

俳壇は毎月14日発売です。

歌壇2月号
歌壇2月号

第二十九回歌壇賞決定発表

歌壇は毎月14日発売です。

俳壇年鑑 2017年版
俳壇年鑑 2017年版

全国俳人住所録3,500人

Twitter Timeline
俳句自動生成ロボット
by 三島ゆかりさん note   次の一句 
月齢カレンダー
七十二候 —
旧字・旧仮名遣い変換
誤変換する場合があります  [?]
TOP

END